T.MBH 

《美しいデザイン》
色気のある革製品を作りたい。
本体の形はもちろん、細部の作り込みまでもデザインと考えております。ステッチの太さやピッチもデザイン、コバの磨きもデザイン。革の厚さや触った感触、コンセプトまでもデザインと考え商品開発しています。
全て手縫いにこだわるのも、糸もデザインの一部として考えるからです。手縫いの特徴は、穴を開けながら縫うミシンとは違い、手作業にてまず針を通す穴を開けます。糸を通す作業と、穴を開ける作業を分けることで、精度の高いステッチが可能になるのです。手作業だからこそ精度が高く、美しいというのが機械工程を排除した一番の理由です。
また、ステッチに使う糸は麻糸を自家染色にて染めから行っており、革と色のバランスをとことん追求しています。
コバ仕上げも機械に頼らず、手作業で行うのは削り方もデザインだからです。丁寧に磨き込んだコバには独自開発の蝋を熱コテで何度も擦り込んで艶のある仕上げをしています。美しさには実用品としての機能も必要です。ただ眺める為の製品ではなく、実用品として耐える使いやすさが必要と考えます。

《新しい技術》
他にないモノを作りたい。
T.MBHの商品の多くは、今までに見た事のないモノばかりです。 その理由の一つは、革製品を作る『技術』から開発しているからです。
引き継いだ技術や真似した技術だけでは、見た事のないモノを生むのは困難です。

《直営店舗情報》
T.MBH浅草橋直営店
住所:〒111-0053 東京都台東区浅草橋3-26-3 アコルデ浅草橋3階
TEL:03-5829-4135

 

SHOP NOW